2012年2月アーカイブ

春先

| コメント(0) | トラックバック(0)
アトリエに籠り日々。
気がつけば春の匂いがして来た。

そう言えば
そもそも住むところの通州区はどんなところもよく知らない。
がのために、一応一回りすることにした。

晴れ。気温6°。
クルマで南下10数分で、通州区の"一番賑やかな"梨園につく。
って、見かけたのは羊肉のしゃぶしゃぶの老舗"东来顺"の通州支店。

photo_617.jpg

例年ならば、日々クスリを飲まずにいられない。
20年間に苦しまれていた花粉症がここに来て
治った!ような。。。

さて、日々アトリエでの悪戦苦闘は
こんなカタチになった。

photo_616.jpg

友人は曰く:手がなまってるね・・・
ま、その通りだ。
20年間キーポードと付き合っていたのである。

ならし運転は2500キロ突破。
最後の仕上げは北京の環状6号線にて行われた。

これまでの時速は"100キロで、エンジンの回転数は2000までっ"
と、販売店員は丁寧教えていたので
2500キロになるまでに丁寧に守ってきた。

環状6号線に辿りついたのはpm4時。
走っているクルマが少ない。

さて、設置された速度監視カメラを避け
時速170キロ/20秒・160キロ/40秒・130キロ/1.5分
エンジンの回転数は瞬間的に7000突破・・・

photo_614.jpg
仕上げ後の一服。

そもそも、自動車にはシロトなので
そろそろこのような必要があるのかも理解できていない。
が、この後のクルマの加速と"挙動"は格段によくなっていた。
ような・・・

-------------------------------
エピソード:
高速の入れ口が間違っていたため、逆走したところに、
警邏の警官に呼び止められ
危うく24ポイントの罰点を処されるところ
幸いにして、この警官は知人とは知り合いだった。

photo_615.jpg

運がいい!!
24ポイントの罰点でも罰せられたら、
教習所の逆戻りになる。

人は環境の変化に適応する動物だ。

あれだけ走っていた頃とは対照的で
今は日々ここに
ーーアトリエに籠っている。

時間への支配ができ
余計な気配りする必要もなく
好きな創作と音楽と・・・

photo_611.jpg

photo_612.jpg

買いだめていたJazzを
この環境に落ち着いて、ゆっくり or 静かに聞ける。

クルマで20分離れたところに
土日の午前中にしか開かれているペット市場があると聞き
日本に残したセキセイインコ・モモを思い出し
探しに行ってみた。

"今度こそインコが人を恐れることがなく・・・"と
駆けつけた市場にいろんな種類のインコがあったが
生まれた直後のイエロー・セキセイインコ"モモ3世"をクルマに乗らせ
帰宅に・・・

また毛も整えず、マトモに飛べないなのに
すでに好奇心の固まりであることが判明。
楽しみだ。

photo_610.jpg
籠から脱出し、窓際に日向ぼっこしているモモ3世

--------------------------------------------------------
家族に"またどこかへ行ったら、また捨てられるかも・・・"と、反対されたが
ま、そんなことはない。
ここは家だ。ここならお願いできる人がいる。
・・・

申し込んでから約一週間
ようやくアトリエもネットに繋がった。
・・・